ガーリーブランドの冬の新作コート2016

2016年ガーリーブランド冬の新作コートの予約スタート!

 

スナイデル、ミラオーウェン、リリーブラウンなどなど…今年も、ガーリー系ブランドの冬の新作のプレオーダーがスタートしました!

 

冬のアウターの主役、コートでは、全体的にレトロでクラシカルなデザインが多いですが、ガウンやロングダウン、女の子っぽいテイストにスポーティーやミリタリーを混ぜるのも人気です。

 

スナイデル ウエストマークコート

ワイドカラーの襟が目を引くケープ風のスナイデル(snidel)の新作コート。

 

Vネックの部分が「鎖骨見せ」を出来るくらいに広いので、中に着るインナーによっては、少しおフェロなデコルテ見せコーデに挑戦することも出来ます。

 

リボンベルト付きなので、腰の部分で、キュッと絞ってリボンに結べば、可愛い上に、ウエストを細く見せて、すっきりとした着こなしにすることが出来ます。

 

ガーリーな秋コーデにするなら、ショートブーツやロングブーツと合わせて、ミニ丈のワンピース風に着こなすのもおすすめです。


 

フェイクムートンコート Mila Owen (ミラ オーウェン)

ベルベットやスウェードなど、レディースの今年の秋ファッションでは、肌触りが、わりとモコモコしてるような素材が流行ってますが、2016年のミラオーウェンの新作では、表地にフェイクスウェードを使い、裏地にフェイクファーを使ったコクーンシルエットのコートも出ています。

 

カラーは、ワイン系のボトムスに好相性のアイボリーのほか、今年のトレンドカラーのベージュやキャメルもあります。

 

着た感じの特徴は、バックスタイルにボリュームが出るような卵型のシルエットで、アイボリーのみ袖部分に、モコモコのボアが施され、少しタッキーなデザインになっています。

 

秋冬も流行が続いているワイドパンツ系のほか、デニムパンツコーデのアウターとして羽織るような着こなしも出来るので、着まわし力の高い1枚です。


 

スナイデル ガウンコート

 

トレンドのロング丈を、着こなしやすい「ふくらはぎ丈」に仕立ててあり、ゆったりめのサイズ感で着心地のいいコートです。

 

見た目は細見えするパターンを採用してて、裾に向かって広がるAラインシルエットが女の子っぽくてキュートな印象です。

 

肩に丸みがあり、広めの袖口と大きめの襟が、大人可愛いを演出します。

 

共布のベルトでウエスト部分を絞れば、フィット&フレアのシルエットも楽しめます。


 

ファー付きダウンコード Mila Owen (ミラ オーウェン)

 

胸のファスナーポケットや、ウエストサイドのフラップ使いなど、日常使いに便利な工夫がされてるダウンコートです。

 

オーストラリアダウンという上質な水鳥の羽毛を使用し、保温性にも優れています。

 

ヒップまで隠すロングレングスなので、寒い日の頼れる一着になります。カラーは、トレンドのキャメル、ブラック、ホワイトのベーシックなラインが揃っています。


 

Balcony and Bed (バルコニーアンドベッド) フェイクムートンリバーシブルコート

 

リバーシブルで着こなせるノーカラーコートは、アレンジの幅が広いので、多彩なコーディネートが楽しめます。

 

フェイクムートンとボアのデザインは、表裏どちらもシンプルに仕上がっていて、流行に左右されずに長く愛用できるのが魅力です。

 

ストールやスヌードを合わせても、スッキリと決まるアイテムです。小物の色を変えるだけでスタイリングが華やぎます。


 

Lily Brown (リリーブラウン) チェックコート

 

トレンドのビッグチェック柄とざっくりとした素材感が、70年代風にクラシカルで、フェミニンなコートです。

 

フレアな半端袖とすとんと落ちるシルエットが、すっきりとした着こなしに見せてくれます。

 

ウエストをマークしてレトロなスタイルも、大人っぽくベルトをせずにさらっとはおっても、こなれた印象に着こなせます。


 

MA1コート FURFUR (ファーファー)

 

MA-1ディティールにこだわったデザインでありながら、たっぷりとしたフレアシルエットでフェミニンさも感じさせるコートです。

 

脱いだ時にもオシャレを演出する、オレンジカラーの裏地がポイント。ミリタリーなニュアンスが、ファッショナブルに昇華したハンサムな冬のコート。